スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カロリーナビ

糖尿病の本当の原因が

クロムの減少による糖の代謝異常である


クロムフェリンって?

クロムとは
ミネラルの一種で、
糖質が気になる方に欠かせない
必須ミネラル。
このクロムは赤ちゃんの時に母乳から取り込むのですが、
年齢とともに体内のクロムの量は減って行きます。
そしてサプリなどで補給をしようとしても
実はクロムは体内に吸収されにくいんです

クロムフェリンをあまり耳にした事がないかもしれませんが、
クロムとは、
赤ちゃんの時に、
母乳から取り込むもので
年齢とともに体内のクロムの量は減って行きます。

微量でも大切な働きをするクロムは、
加齢、
ストレス、
肥満、
過労
などのほか、
甘いものに偏った食生活で消耗し、
現代人には
不足しがちなミネラルなんです。


トラスト健康総研が扱うクロムラクトフェリンは、
糖質が気になる方に欠かせない
必須ミネラル、
三価クロムを補う食品です。
三価クロムは医薬品成分ではありませんので、
必然的にクロムラクトフェリンも
医薬品成分ではありません。

クロムラクトフェリンの開発は、
元をたどれば1957年にさかのぼります。
当時、アメリカ農務省人間栄養研究所の理事をしていたウォルター・メルツ博士が、
豚の腎臓からGTFを発見し、
三価クロムがその核心物質であることを確認しました。

こうして、三価クロムが有用であることは、
研究者の間でよく知られるように
なったのです。
しかし、三価クロムの体内吸収の悪さが、
実用化を邪魔し始めました。
つまり、うまい具合に体内に吸収されると素晴らしい力を発揮するのに、
吸収されないと何も変わらない
ということで、なかなか安定した力を発揮させることができなかったのです。

しかし、GTFについてさらなる研究がなされ、
Dr.フランク・マオ(米国ウィスコンシン大学、内分泌学博士)と、
その研究チームが、膨大な費用を投じ、
10年以上の研究を経て
ついに2000年、最先端バイオテクノロジーにより、
三価クロムと牛の初乳に含まれる
ラクトフェリンを結合させ、
クロムラクトフェリンを作ることに成功しました。

現在、クロムラクトフェリンを含むサプリメントは、
アメリカや日本や台湾を始めとする、
世界14ヶ国で利用されています。

クロムフェリン クロムラクトフェリン食品 サプリメント 糖尿病 クロムフェリン クロムラクトフェリン食品 サプリメント 糖尿病 ラカントSや、あの糖尿病食「カロリーナビ」など選べるモニター20名様募集♪
関連記事
スポンサーサイト

theme : 懸賞・ポイント
genre : アフィリエイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【カロリーナビ】

糖尿病の本当の原因がクロムの減少による糖の代謝異常であるクロムフェリンって?クロムとはミネラルの一種で、糖質が気になる方に欠かせない必須ミネラル。このクロムは赤ちゃんの...

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/03 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:ぴぴぺる
★ リアルワールド運営のポイントサイト『ライフマイル』のご紹介 ★
ゲームやショッピングで楽しく貯められるポイントサイトです。



マイル君ライフマイルでできること



その1、お買い物・会員登録・ゲームなどで、ポイントを貯める!

その2、貯めたポイントを、楽天スーパーポイントやEdyに交換する!



お得に貯めてかしこく利用!!

【 登録から利用まで 完・全・無・料 】


ライフマイル


↑↑ここから登録するだけで250ptが貯まるよ!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。